2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.14 (Sun)

「シャングリラ-水の城-」~嵐について語る~

「シャングリラ」がいつの間にかあと1週間で千秋楽(´∀`)
本当に早いな・・・。
初日から6日目なんですが、私はこれまで3回観劇。
初日は近未来ワールドに「(・ω・)?」だったり、「(*´∀`*)」だったり、「アハハハ(`∀´)」だったり、「ウワ~ン(´Д`)」だったりいろんな思いがありました(笑)
ようするに楽しんで観劇させてもらってるって事です♪
今回はどんなストーリーになるか不安なのもありましたが、1人1人の役所に満足!
小柳先生がゆうひさんを中心に作り上げたキャラクターが皆に対しての近未来でのイメージかなっと思ったり。
宙組ファンとして楽しむ日々です♪
ゆうひさんがカッコ良かったり、すみ花ちゃんの演技っぷりにビックリしたり、みちこさんの幅広い役柄に感動したり、ともちさんの悪でない悪役にトキメいたり、いろんな思いが!
こんなにも豪華キャストで『ありがとう!』って思うばかり。
もちろん、ちーちゃん、大ちゃん、せーこちゃん、タラちゃん、かいちゃん、りくくん、ひかるくん・・・下級生達も大活躍!
ファンの皆さんにとっても嬉しいと思います(*´∀`*)



そして、今回は蘭寿さんが演じられる嵐について語ります(((・∀・)ノ
(基本的にネタバレあり)



【More・・・】




カッコイイ(*´∀`*) 

まずそれです!
パンフレットとほぼ同じ雰囲気で登場した瞬間は、トキメイた(笑)
衣装の光沢のグレーのシャツに、ストライプの黒スーツが似合っていてカッコ良かった!
そんな蘭寿とむさんを観れて嬉しかった(*´∀`*)
これは衣装さんや先生に感謝!
ラズロ、オーランジュ男爵、辰美さん(←懐かしい/笑)とは違ったスーツ姿なので普通のスーツじゃないっていうのが良い!
っと褒めるのもここまでで、あの世界観に“1人だけなぜかスーツ”なのに突っ込み(笑)
同じレジスタンスの文雀(大ちゃん)、飛燕(タラちゃん)はカウボーイ(?)っぽいのに。
けど、スーツ姿が観れただけで良かったという自己解決をさせました(笑)

突っ込み所は他にもあり・・・衣装替えがないっていう事。
ファンとしてはせめて!!もう1着ぐらい観たかった(T_T)
さすがに監獄で着替えさせられるのもどうかなので、フィナーレは皆衣装替えがあってほしかったけど誰もなく。
けど、蘭寿さんは衣装替えがないけど、アクセサリーを変えたりして細かい所に気を配っていて感動☆
その部分は欠かさずチェックするようにしてます(´∀`)


そして、今回は演出や音楽がとてもカッコ良く、お芝居だけどダンスの場面がある事♪
ゆうひさんを中心としたダンスがとってもカッコ良くて(*´∀`*)
時々、蘭寿さんが中心になってダンスの場面があってそこもカッコ良くて(*´∀`*)
ダンサー・蘭寿とむさんの姿が観れて嬉しかった♪
蘭寿さんのダンスが本当に綺麗で『観に来て良かったなぁ』って思える場面がココです。
ダンスの場面はプロローグと戦う場面とフィナーレ。
この3つの場面がオススメ♪
蘭寿さんはもちろん、宙組の皆のダンスがカッコ良くてダンスの場面は見逃せないっていうぐらいのオススメです♪


ここで“嵐”ポイント

・美雨(すみ花ちゃん)と別れ際におでこにキスをする
この場面は毎回ドキドキする♪
美雨が羨ましいと思うばかり(笑)

・せーこちゃんとの2人芝居
この場面は嵐が監獄に連れてこられて、そこには霧(せーこちゃん)が。
ここで2人芝居を展開。
久々にせーこちゃんと2人芝居があって嬉しい!
また、蘭寿さんとせーこちゃんが観れて嬉しい(*´∀`*)
せーこちゃんの役がどういう役か気になったけど、まさか蘭寿さんとお芝居するとは思わなく・・・。
それだけでも嬉しかった♪
嵐は美雨に助けられて仲間達と合流するけど、霧が残っていて助けるため1人で行く姿が(´∀`)
嵐と霧の関係性は恋愛か仕事か曖昧だけど、いつの間にか2人が仲良くなってるのが嬉しい♪
フィナーレを観たら恋愛だと思っていいのかな・・・。
そこはいまいち、曖昧なまま(^_^;)

・嵐の寝顔
霧に『眠ったら?嵐・・・』と言われて寝る姿に寝顔が観れて嬉しい!(笑)
寝顔ってそう簡単に見れるものではないので、ここは小柳先生に感謝m(_ _)m
そして、この時にせーこちゃんに少しソロがあって、またそれが良いんだよね♪


・空と美雨と嵐
さっき話した場面だけど、氷(ともちん)たちを追いかけるために3人がダンスをする場面。
ここが本当にカッコ良くて、この3人を観れたのが嬉しかった!
この場面はカッコ良い(*´∀`*)


・フィナーレ
今回のフィナーレでは関係性を表してる形で終わり。
嵐と霧が一緒になっているのが嬉しい(*´∀`*)
2人が見つめあったり、嵐が両親(風/まさこさん、雲/鈴奈さん)と抱き合ったり、あまり関わりがない海(みちこさん)と目を合わせたり(*´∀`*)
ここではゆうひさんが皆を見渡しながら歩く場面だけど、皆がゆうひさんにアピールしてる所が可愛い♪



今回の蘭寿さんが演じた嵐は本当にカッコ良いな!って思えるので、満足してます(*´∀`*)
このポイントを何回観ても飽きません♪
今回は嵐について語りましたが、今度は他の宙組生たちについても語りたいと思います。


「シャングリラ」楽しいー♪




スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

15:45  |  宙組地方公演  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。