2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.16 (Sat)

2007年宝塚歌劇公演ラインアップ(後半)

お久しぶりです(^_^;)
携帯のメールを見た時はもうビックリでした。
まだ発表されないかなぁって思って待ってたら発表されましたね。
『おっ!早いな!』って思いながら見ようと思っても、
なかなか接続しない・・・って待ってました。
宙組大劇場トップお披露目公演が来たー★



【More・・・】



宙組
◆宝塚大劇場:2007年6月22日(金)~7月30日(月)
<一般前売 2007年5月19日(土)>
◆東京宝塚劇場:2007年8月17日(金)~9月30日(日)
<一般前売 2007年7月15日(日)>

ミュージカル・ロマン
『バレンシアの熱い花』
作・演出/柴田侑宏 演出/中村 暁

1976年、榛名由梨を中心に、瀬戸内美八、順みつきを加えた二枚目陣、小松美保、舞 小雪、北原千琴ら娘役陣といった、個性溢れる出演者を擁した月組により上演され、大好評を博した作品の初の再演。19世紀初頭のスペインの一地方、バレンシアを舞台に、復讐と恋を多彩に描いたスケールの大きいミュージカル作品。大和悠河・陽月 華の宙組新主演コンビのお披露目公演となります。

コズミック・フェスティバル
『宙 FANTASISTA!』
作・演出/藤井大介

宇宙に王子が誕生し、宇宙一周の旅へと出掛ける。月、水星、木星……そして太陽。それぞれの星をイメージした場面で展開される、誕生10周年を迎える宙組の記念すべき公演、そして新生宙組スタートの公演に相応しい、新鮮で、エネルギッシュな「宙」をテーマにしたショー作品。

■主演・・・(宙組)大和悠河


そっか・・・再演か。
けど、30年ぶりの再演だとまた変わりそうだね?
タニさんとうめさんの大劇場公演がどうなるかが未だに想像できない。
また、想像できないっていうのが良いかもね。
ストーリーは熱そうな気がする?
タイトルが熱い花っていうだけにね。(笑)
レビューはまさに宙の世界だね!
宙組誕生が10周年か・・・そっかぁ・・・。
どんなエネルギッシュが見れるか楽しみですわ★
王子はもちろんタニさんだよね?


ミュージカル
『A/L(アール)』
-怪盗ルパンの青春-
作・演出/齋藤吉正

モーリス・ルブラン著「怪盗紳士」をもとに、文学界が生んだヒーローの一人、アルセーヌ・ルパンの生い立ちから怪盗へと至るまでを描いた冒険活劇。明るく躍動感に溢れ、クラシックな雰囲気が漂うミュージカル作品。

■主演・・・(宙組)大和悠河


ついに写真もアップされたけど、このタニさんはカッコいいねー!→クリック
よく見るとロング・・・?
ルパンは短髪のイメージがあるからショートの方がいいかなぁって思うけど、タニさんルパンに期待・・・。
まだ、うめさんとのポスターがアップされてないもねんね。
まずは出演者が気になるとこ。
そして・・・トップコンビの演技もどうなるか気になるとこ。


宙組
2007年4月7日(土)~4月16日(月)
<一般前売開始:2007年3月3日(土)>

バウ・ミュージカル
『NEVER SLEEP』
作・演出/大野拓史

探偵物特有の世界を背景に、決してハードボイルド的ヒーローではない等身大の主人公が、様々な出会いや別離、友情や恋愛を通して、自分なりの探偵像、生き方を見出していく物語。

■主演・・・(宙組)蘭寿とむ


とむさん大好きだからこの公演は絶対観に行きます!
「竜馬伝!」での慶喜に惚れ込まない人はいないでしょう。
本当に涙を見せてくれたとむさんには拍手の嵐でしたもん。
とむさんの演技・歌・ダンスが好きなんで観に行きます。
大野先生が気になってたんで、どんな作品になるんだろう。
こっちは探偵物語なんだね。
出来れば、たっちんがこっちに出てくれたら嬉しいな・・・って密かに思ってます。


他にも宙組の「バウ・ワークショップ」は観に行けたら観に行きたいね。
最近はようやく、下級生の名前も覚えてきたとこだし★
下級生のスター発掘にはまりそうな気がする(^_^;)
あと、全国ツアーと秋のバウホール公演は絶対観に行くね。
こっちはまだ、演目自体も決まってないから期待してたい。
宙組の未来はどうなるんだろうか。
私はいつでも応援してますぞ!

昨日はドキドキのラインアップでした。
他の組も気になるなぁと思うとこが盛りだくさん。
話せたら話したいな・・・。

私は未だに脚本家の先生がどういう作品かって把握出来てないから、
これを機に2007年度は大劇場は毎回観劇する予定。
草野先生は個人的に好みだね♪


という事で、今日は和音美桜さんのお茶会に行ってきます★

スポンサーサイト

テーマ : 宝塚 - ジャンル : アイドル・芸能

02:48  |  宙組  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakura040404.blog68.fc2.com/tb.php/33-c1fa43a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。