2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.12.23 (Fri)

和央ようか

私が今年の9月に宝塚大劇場で宙組公演「炎のくちづけを/ネオ・ヴォヤージュ」で
初めて宙組のトップスター・和央ようかさんに出会いました。
彼女は本当に男前で、男の人以上にかっこ良いです。
けど、スラッとした体系は女性には憧れの的。
よく漫画で背が高い女の人に惚れるというのがあったけど、
まさに演劇中にその気持ちになるぐらい惚れました。

そんな和央さんが、22日の和央ようかさんライブショーの
公演で宙吊りから2m下の舞台に転落。
全治1ヶ月のケガをされて、大変悲しいです。
命に別状がなかったのが本当に良かった。

私はこの和央さんが出演する舞台を来週、観に行く予定だったけど、
チケットの払い戻しのメールが届いた。
この事を聞いた時は信じられないぐらいビックリで、
和央さんがケガをされた事にショックだった。
観れないのは残念だけど、早く一日でも和央さんが大好きなファンに観てもらう日がくるといいな。
そして、あの逞しい歌声。煌びやかな踊り。
その日を観れる事を楽しみにしてたい。

和央さんは来年の7月で退団が決定してるから舞台を観れる数が残りわずか。
だから、3月下旬から行われる舞台で、和央さんと花總まりさん(娘役)が最後になるから必ず観に行く。
宝塚の出会いはこの人たちのおかげで始まったから。
感謝の意を込めてそうしたい。


スポンサーサイト
01:50  |  宙組  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakura040404.blog68.fc2.com/tb.php/2-6ba7c5af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。