2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.04.07 (Sat)

星組公演「さくら/シークレット・ハンター」感想

今回の作品は本当、「A/L」に負けないぐらい突っ込みどころ満載です。
舞台観劇が趣味であって、ものすごーく見る目が厳しいんです。(笑)
本当、気持ちが良くならないように気をつけるのでどうか読んでください。

パンフの感想を少しだけ。
ジェンヌさんってお稽古着でも素敵だよね~。
ほとんど私服なんじゃない?って思わせるような。
そんなとうこさんも素敵ですよね。
着物なんて素敵過ぎます。
あすかさんは着物も良いし、お稽古着が可愛い。
娘役さんはなんと言っても、髪型が気になる!
下ろしてたり、結ってたり。
このあすかさんも可愛い~♪
れおんくんはカッコイイ。
立樹さん、涼さんもカッコイイ。

で、今回は大劇場だけど、とうあすコンビの対談がありますね。
東京しかなかったのが大劇場に出来て嬉しいよ。
とうこさんは白のスーツ、あすかさんはピンクのドレス。
2人のツーショットは本当にお似合い
素敵なコンビ、楽しみにしてます。



【More・・・】



【さくら】
まず、初舞台生の口上。
口上は彩風咲奈さん、帆風成海さん、舞羽美海ちゃん。歌は七瀬りりこちゃん。
首席の彩風さんはものすごく注目されてたよー。
ってか、ものすごく堂々としてるからスターのオーラがありそう?
将来、活躍しそうな予感がする。
あとの2人も可愛らしかったよ~★
歌の七瀬りりこちゃんは「歌劇」を読んで注目してた子。
星組生、和くんに続き・・・運命を感じるなぁ。(笑)
ものすごく歌が上手い!
歌を唄う子は決まってるけど、すごく上手かったよー!
歌が上手な子が大好きなんで本当に注目します。
配属が気になるな・・・。
今回の初舞台生が歌った唄、ものすごく好きです。
メロディーが一味違って聞きやすかった。

次に本題へ。
日本舞踊をビデオで見た事があるけど、眠くて後半は見てませんでした。
舞踊っていうものに慣れてないのか、親しみを感じなかったのが正直。
日本人であるのに・・・。
けど、この公演を観て日本人でいる事、それによって着物が着れる事を改めて認知しました。
外国人でも着物が似合うけど、着物は日本特有モノ。
舞踊も日本生まれなのかな?
それをジェンヌさんが舞ってる姿がとても綺麗でした。
まずはセットがすごかった・・・。
正直、今までに見た事がない。
ものすごく綺麗だった!
「竹灯籠」が一番好き。
灯籠祭りの女の娘役さん達が灯籠を頭に乗せてるのは少し面白かったけど(爆)、暗い時はすごく綺麗なんだよね。
バックの竹もすごく綺麗だった。
その前に「節句人形」。これが面白かったー!
コミカルで最初は唖然としちゃったけど、お内裏様のれおんくんがカッコ良かった★
武者人形のとうこさんも良かったし、お雛様のあすかさんは可愛かった。
それにしても閉じ込めた時は面白かったな・・・。
あれ、5分は開かなかったよ。
閉じ込められた人たちはどういう思いか、是非「Cafe Break」で聞いてほしい。(笑)
あと、この場面でのネズミが可愛くて面白かったー!
皆、『チュー、チュー』って言ってて笑っちゃったよ。
それと、唖然ともしてました。(笑)
最後の「さくら」は一人一人、桜を持って散りばめるから綺麗だった。
これはものすごく良かったよ。
初めて日本舞踊を観劇したけど、もっとしてほしかったぐらい楽しかった。
コミカルな部分もあったのか、気が楽に出来た。
谷先生のおかげかもしれないけど、中には謎な部分もありました。
谷ワールドだね。けど、楽しかったです。
それにしてもオカッパ頭の娘役さんたちが可愛かったな~。


【シークレット・ハンター】
こだまっち先生の大劇場デビュー作。
(こだまっち先生って若いよね!初めて写真を見たよ。)
行った人の感想が少しわかる部分もありました。
女性目線で描いた作品だなって。
私もなんとなく気持ちはわかるけど、まさに「○ー○の休日」だね。
(「歌劇」の時に話そうと思ったけど、こだまっち先生がこの映画が好きであるし、作品を簡単にしてほしい容貌でこうなったみたいだよね。)
こだまっち先生とこれから伸びていく演出家だとは思うんだよね。
まだまだ若いし、こだまっち先生の才能が生かされば、代表作なんていうのも出きるはずだよ。
「シークレット・ハンター」はおしい部分がたくさんあるんだよね。
一つ目は下級生の扱い。
確かにとうあすコンビのお披露目だから、2人をたくさん使いたいだろうけど、常に2人が出ずっぱりで下級生の活躍がなかったもん。
私はトップコンビ中心で下級生も活躍する作品が好きだから。
それに、大劇場は下級生は滅多に使われないのに更に使われなかった。
配役から見てわかる事だけど、それが残念。
次は下級生にもちゃんと配役をつけてあげよう。
観てたら、名前をつけてあげていい子ぐらいたくさんいたよ?
二つ目は大劇場という広い空間を使ってない。
前半のお話がそう。とうこさんの登場した場面なんて、後ろの人が見えないよ~。
もうちょっと前に出てきたほうが良かったよ。
大劇場なのにポッカリ穴が空いた場面があったし。
(ジェニファーが服選びをする場面。)
それが勿体ないなーって思った。
これじゃ、バウホールで十分じゃないって思った。
せっかく面白い作品なのに、肝心な演出が広い空間を使ってなかったのが残念。
作品はもっとアレンジしたら星組の代表作になるはずなんだよ。
パクリって言われてるかもしれないけど、すごく面白かったよ。
ストーリーの気持ちがわかるし、ダグとジェニファーの気持ちもものすごくわかる。
だから、広い空間をどうするかだって思うよ。

けど、これは星組出演の皆様の演技力もあって楽しかった。
とうこさんはもう・・・さすがだったな★
あすかさんもソロがあって、ものすごく上手すぎたよ。
こどまっち先生のデビュー作でもあって、もっとガンバレ!って思いました。
きっと、こだまっち先生の作品をバウで観たら好きになるかも。
いつかまた、バウ作品・・・大劇場作品に挑戦してください。

初舞台生のカリビアンフィッシュはあまり観た事がない衣装だけど、現代風らしくて可愛い★
今回は足が細い子が多かったな・・・。
(去年は・・・うん・・・。)
ダンスも面白かったし、暗くなって光る衣装も面白かった。
初舞台生が可愛くて仕方がなかったよ♪

フィナーレの曲ってどこかで聞いた事あるんだよ。
あの曲、何ていう曲なのかしら?
男役さんと娘役さんの水色の衣装、ものすごく良かった★
れおんくんのダンスもすごく良かったし。
このフィナーレは文句なしに大好きです。
そして・・・あすかさん、とうこさんの大階段降りる姿に涙でした。
本当、トップになってくれてありがとうございます!


まだまだ突っ込む場所があったかもしれないけど、今日はこのへんで。
もう一回観に行くので、新たな感想があれば書きますね。

ではでは、明日からは「NEVER SLEEP」観劇してきます。
出来る探偵・マイルズさんが楽しみです♪
久々に七帆さんに会えるよ~!
Roseちゃん、いろいろありがとうね

スポンサーサイト

テーマ : 宝塚 - ジャンル : アイドル・芸能

00:36  |  星組  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakura040404.blog68.fc2.com/tb.php/133-2069ac1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。